黒酢

黒酢に含まれる成分と、ダイエット効果についてご紹介しています。

黒酢の特徴

黒酢は米から作られる「米酢」の一種。玄米または大麦を1~3年以上の間じっくりと発酵・熟成させた酢のことで、その名の通り黒い色が特徴です。

一般的な穀物酢に比べると原料の数が多く、長時間かけて発酵・熟成させているため栄養価も高め。発酵・熟成の期間が長ければ長いほど、アミノ酸・クエン酸・ビタミン・ミネラル類の量も増えていきます。

黒酢を利用したダイエット方法

黒酢を使ってダイエットをするには、1回あたり10mlほどを飲むようにするだけでOK。食事のたびに10mlずつ飲み、1日あたり30mlを目安にしましょう。

黒酢は味にクセがあるためそのまま飲むのは大変ですが、食べ物に使うよりも直接飲んだ方が効果は高め。どうしても味が苦手という場合は、水で薄めると飲みやすくなります。

飲むタイミングは、朝食もしくは昼食の食中~食後が◎。空腹時に飲んでしまうと胃に負担がかかり、胃痛・腹痛を起こすこともあるのです。また、食前に黒酢を飲むと食欲増進に繋がるため、摂取するタイミングを間違えないようにしましょう。

黒酢のダイエット効果

黒酢に含まれるクエン酸を摂取することで、糖質と脂質をエネルギーへと変える「クエン酸サイクル」がしっかりと働くようになり、体内のエネルギーを効率よく燃焼させることができるようになります。

この作用によって基礎代謝が活発になり、脂肪と糖の燃焼が促進されてダイエット効果に繋がるという仕組みです。

また、ダイエットをするとどうしてもビタミン・ミネラルが不足気味になりますが、黒酢はそれらの栄養素を豊富に含んでいるのもポイント。

栄養が不足しているとダイエット効果もなかなか現れませんから、黒酢は強い味方となるでしょう。さらに、黒酢は大腸の働きを促進する効果もあるため、便秘予防にも最適です。

運動せずに痩せられる楽ちんダイエットとは?体験レポートをチェック!>>

使用者からの口コミをチェック!

  • 黒酢がダイエットに効くと聞いて1日2回飲んでみたところ、2ヵ月で3㎏痩せました。疲労回復にも効果があるようで疲れも残りにくくなりましたし、ウォーキングなどの運動も積極的にできるようになりました。
  • 黒酢を飲んでいると運動後の疲労回復スピードが速いので、どんなに動いてもバテ知らず。たくさん食べても太らないので、ダイエット効果も高いと思います。りんごやバナナで飲みやすくした黒酢もありますが、糖質が多いので普通のものがおすすめです。
  • ダメもとで始めた黒酢ダイエットですが、飲み始めて1週間くらいで身体が温まってきているのを実感。散歩やストレッチをしただけで汗をかくようになったので、新陳代謝がアップしたんだと思います。体重も順調に減っているので、今後に期待です。